底辺からの視線

中年親父目線で気づいたことを雑記的に書き殴るブログ

ヒトの評価は勘違いでされる。そこを忘れてはいけない

李下に冠を正さず。 すももの木の下で手を上げるとすももを盗むと勘違いされるからズレた帽子に手をかけることはやめましょう。つまり、他人に疑われるようなことはやらないようにね。という中国のことわざ。 法律を学んだことがある人は「疑わしきは罰せず…

今年の夏も移動自粛らしいが守る人間はどれ程いるのか。

今年の夏、2021年の夏は、東京オリンピックのネガティブな話題で盛り上がり、テレビでは連日オリンピックを楽しめと言わんばかりにスポーツを垂れ流しています。僕は本来、スポーツが好きでこんな状況でなかったら年甲斐もなく、渋谷のスポーツバーで若者と…

オリンピック女子サッカー敗退。残り10分でチャンネルを変えた理由

最近の少年サッカーを観ていても、日本代表戦を観ていてもワクワクしない理由は何かを考えました。きっかけは、昨日のオリンピックの女子サッカーをテレビで観ていて途中で応援する気がなくなり「あっ勝てねえな。これは」と感じたことです。本当はスポーツ…

2020年前と後で大きく変わったこと

2020年から稀有な事態が世界中を襲い、ソーシャルディスタンスを守り、他人との繋がりを奪った。沢山の人の命を奪い、自由を奪い、まだまだ落ち着く気配のない感染症のせいで『普通』という価値観が書き換えらました。 普通、サラリーマンは会社で働くものだ…

拝啓、菅様

世界から集まったスーパーアスリートによって熱い戦いが繰り広げられ、日本の暑い夏にブーストをかけ、一段と不快な暑さの中、如何お過ごしでしょうか。 こちらは暑さにもコロナにも負けず、例年より暑い夏にマスクをつけ熱中症とコロナに気をつけながら健気…

僕の住む神奈川県にも緊急事態宣言が出るらしい。分かるけど納得できない

東京オリンピックで連日、盛り上がっていますがとうとう東京のコロナ新規感染者数が3000人を超え、僕の住む神奈川県も1000人を超えました。ワクチンの接種どころか予約すら出来ていない中途半端な親父としては戦々恐々と状況を確認するくらいしか対策はない…

【少年サッカー】ジュニアユースの監督をやって気付いた少年サッカーで習得するべきスキル

僕は少年サッカーの指導者を8年、ジュニアユースの監督を2年。サッカースクールのコーチを2年続けました。世間で叩かれる対象のお父さんコーチでしたが、どう考えても子供たちのためにならない指導を行っていた当時のクソチームを変え、息子を含む子供た…

【オリンピック】ソフトボールの栄光と女子サッカーの現状

毎日のように熱戦が伝えられ、徐々に盛り上がりをみせている東京オリンピック2020ですが、ソフトボールが悲願の金メダルを取り、なにか最高潮に達した感が否めません。もちろん他競技の選手たちも頑張っているのですが個人的にソフトボールには金メダルを取…

ある少年サッカーチームへ攻撃的な質問・要望書を出すことにした理由

以下の記事で、以前、息子共々、所属をしていた少年サッカーチームへ質問要望書を提出することにしました。もう、このチームでは指導もしておらず、関係ないと言えば関係ないのですが、以前からいる子供、近所の知り合いの子供が所属をしており、チームはど…

クソみたいなチームになってしまった少年サッカーチームへの質問要望書案全文公開

以前、私が指導していたチームで私がチームを離れ約4年。クソみたいなコーチがのさばり、多くの子供や保護者から相談を受けたので質問要望書として提出することになりました。まだ下書き状態ですが、全文を公開いたします。 質問要望書全文 「子供たちのた…

東京オリンピック2020で感じる一体感の少なさ

なんだかんだと言っても始まってしまえば、スポーツ好きとしてオリンピックを楽しもうと努力をしている自分がいて、コロナの感染者数が増えようが、危険水準になろうが、気にならなくなり、どちらかと言えば気が抜けているというか、コロナなんて関係なく、…

組織が崩壊する前兆

会社だけでなく、生活をする上で形成される集団、例えば、近所の小さなママ友集団であったり、ボランティアのスポーツ少年団だったり、人が集まる集団の崩壊は所属する人間の疑心暗鬼から始まるのです。 価値観の違う人間が増え、お互いにパワーバランスを取…

オリンピック男子サッカーで知る魅せるプレー

昨日行われたオリンピック男子サッカーは日本の対戦国である南アフリカの選手から陽性者、濃厚接触者が確認され、開始時間ギリギリまで試合が開催されるか分かりませんでした。試合があるのか、なくなるのかお互いにモチベーションを保つのが大変な大会にな…

オリンピックがいまいち盛り上がらないワケ

生きているうちにオリンピックのホスト国になり、地元開催で身近にトップクラスのアスリートがやって来るなんて本来は盛り上がって狂乱乱舞してしまうような案件なのですが、ビックリするくらい冷めています。 コロナ渦の中に強行する誰も望まないオリンピッ…

誰からも嫌われたくないなら、徹底的に尽くせ! 嫌われない方法

やたらと媚を売ってくる人間がいますが、僕も社会人として長く生き残ってくるためにそれなりに学習をしてきているので、そんな人間は信じないようにしています。天邪鬼な僕は媚を売って取り入ろうとする人間のことは信用せず、反対に噛みついて意見を言って…

命懸けのチキンレースで誰も逃げなかったのが凄い。東京オリンピック開幕へ

いつか誰かが「今回はやめようぜっ!!」って絶対に言うと思っていた東京オリンピックの競技が始まりましたね。本日(7/20)より、女子ソフトボール(完全勝利っ!!)が始まり女子サッカー、男子サッカーと開会式前からアスリートの熱い戦いが始まります。 …

オリンピックは日本が変わるきっかけ。一度地獄をみる必要があるのかもしれません

オリンピック開会式が目前に迫り、静かな盛り上がりをしている中、選手内にコロナ感染者が出てしまい、試合が行えるか微妙なチームが出てきてしまいました。 news.yahoo.co.jp 日本のコロナ感染対策がザルなのは知っていたけど、これだけコロナ感染が出てく…

「なぜ勉強をした方が良いのか」の理由に納得がいかず、僕なりの見解を述べる。

「勉強をする理由」について、たまたま記事をインターネットで見かけ「なるほどな」なんて共感ができず、ちょっとイライラしたので投稿しています。 president.jp もちろん、テストの点数を撮るための勉強も大切だし、良い点数を取ることで活躍できる選択の…

コロナ禍の中、オリンピックが開催できるのはTOKYOだから!!日本国民として誇りに思いたい

ここまで盛り上がらないスポーツの祭典、平和の祭典「オリンピック」ってなんなんでしょう。比較的、一般の人よりスポーツに興味があり、2002年の日韓W杯期間中は会社にいるよりスポーツバーでパブリックビューイングにいた時間が長かった僕ですら、全然盛り…

コロナ渦、オリンピックで見えたクズ発言のワケ

コロナ渦で改めて思ったんですが、誰もが幸せな世界というのは実現不可能で、理想的な桃源郷のような社会を作るという夢物語に付き合っていると裏切られて、バカを見ることになるのです。 例えば、こんなアホなことを言い出す人 政府 酒類取引停止要請を撤回…

子供にスポーツをさせる理由とやらなくて良いワケ

少年野球や少年サッカー、ミニバス、バレーボール、スイミング、ゴルフにテニス、小学生、早ければ幼稚園、保育園児からスポーツをさせるのは、その子の将来のためにプラスになると思い、熱心にスクールに通わせることがあると思います。 肉体的にも精神的に…

生き残る組織にするために必要な人間

人間が他の動物と違い、ここまで高度で複雑で難解な世界を作り上げたのには、妄想をする能力が備わっているからなんです。経験や知識からだけでなく「こうなりそう」とか「こうなるんじゃないか?」と言った将来を想像し、どうなれば幸せか、幸せになる自分…

4度目・・・。もう緊急事態宣言なんてやめにしませんか?

4度目の緊急事態宣言が発出されるそうですね。なんて言っても、弊社は基本的には何も変わらず、営業は感染防止に気をつけ外回りを続けることになるそうです。 僕はシステム屋で外に出てウロウロすることはなく、事務所でひっそりと仕事をするのですが、おそ…

30年前のNAロードスターを買った人にしか分からない苦労と楽しさ

僕は、このコロナ渦の中にセカンドカーとしてユーノスロードスター、通称、NAロードスターを買いました。まあ、必要ないと言われれば必要ありません。我が家の奥さんはペーパードライバーだし、息子たちはまだ免許もありません。そして、家族での移動用のス…

驚愕!! 誰からも好かれようとする人間の末路

「誰からも嫌われないように生きなさい」 「誰とでも仲良く喧嘩なんてもっての外」 そんなことを純粋無垢な子供たちに教え、自ら周りに気を使い、自分の意見も持たず、ただただ嫌われたくないと権力者に歯向かうこともなく「良い人」を演じている人は居ても…

効率よく仕事をしようと考えるのはプログラマーのエゴなのか?

効率よく仕事をしたい。余計なことはしたくないと考えるのはプログラマーのエゴなのでしょうか。というのも、どこの会社に行っても、本当に効率が悪い手順が当たり前のように行われていて誰も改善をしようとしないなんてことを最近よく見かけます。 僕が見か…

2021年7月4日、友人が亡くなった

昨日、仲間であり、親友であり、ライバルであり、憧れの存在である人が亡くなった。享年48歳。僕の二つ上の兄貴的な存在。まだまだ、これから一緒にバカやって、お互いの息子たちの成長を楽しみ、息子たちの成長をサカナに呑んで騒いで笑い合うのが普通で疑…

ロックに生きるにはツラいのは、全てが揃っている時代だからなんだ

昭和50年生まれの僕は、1990年代、バブルの残り香で、日本がまだまだ元気だったころ、多感な青春時代を過ごしました。昔は良かったなんて年寄りみたいなことは言うつもりはないんだけど、あの当時の日本人は狂っていて、ちょっと上の年代、憧れの先輩たちは…

オリンピックに反対する人は非国民だと? 自分の意見が正しいと考えるクソみたいな権力者が生まれる理由

日本が元気で、まだまだ煌びやかで、イケイケドンドンだった昭和を引きずっているおじさんが多いのにはホトホト困ってしまいます。それも近くにいる近所のおじさん、会社のおじさんだけでなく、もしかしたら日本全体のおじさんは、口ではいいことを言ってい…

複雑で使いにくいクソみたいなシステムが納入される原因

DXとかIT化とか呼び方は色々ありますが、システム導入を検討、導入する企業が増えてきました。ここ数年のIT周り、特にハード面での進歩は著しく、数年前であれば予算的に実現不可能だと思われていたことが実現可能なり、追い風になっていると思います。 なの…